文字サイズ

ja 日本語

店舗新着情報

2020年2月29日

お仏壇のかわなべ

彼岸の贈り物

お彼岸の際、ご親戚・ご友人へ持参するお線香・ローソクなどのご用意がございます。お手にとってご覧ください。のし紙のご用意やお名前の印刷もできます。地方への発送も承ります。

春のお彼岸は「春分の日」を中日として前後3日間、計7日間が「お彼岸」の期間となります。今年の春のお彼岸は3月17日(火)から3月23日(月)までの7日間になります。

「お彼岸」とは、彼岸と此岸(あの世とこの世、すなわちご先祖と私たち)とが交流する行事であり、そのための場所が「お墓」や「お仏壇」です。
彼岸とはあの世のことで、川を挟んだ向こう岸「彼岸」と例えました。反対に、私達の生きる世界は、こちら側の岸「此岸(しがん)」と呼ばれています。日本伝統の自然観や先祖崇拝の影響から、亡くなった家族やご先祖は「彼岸」へと渡り、時々私達の生きる此岸に姿を現すと考えるようになりました。春分の日と秋分の日には、太陽が真東から上り真西へと沈みますが、それによって彼岸と此岸とが通じやすくなると考えられ、これらの時期に先祖供養をするようになりました。